• Flickrの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン

​東京皮膜

セキネ ヒロキ 写真展

 2019年7月10(水)〜7月14日(日) 

                  

​『東京皮膜』について

政治・経済・文化を担う日本の中心都市である東京は、まるで生物のように激しく新陳代謝を繰り返してきました。

 

その過程で生成されてきた人々の生活の痕跡は、その場所の個性を内包した「残像」となり、それが建築物・構築物の外側に置かれたもの・描かれたもの・放置されたもの・映り込むものの表面に『皮膜』を形成しています。

私は東京の様々な『皮膜』を探し求めて日々彷徨い続けています。

そんな東京を写真という手段を使って表現するために、『皮膜』をサンプリングする『東京皮膜』プロジェクトを始めたのです。

About " Tokyo Skins"

Tokyo, the central city of politics, economics and culture, has repeatedly metabolized like a living thing violently.

 

The traces of the life of the people who have been generated in the process become “ Afterimage ” which encloses

the individuality of the place, and it forms “ Skin ” on the surface of what it was placed on the outside of the build

-ing and the construct, the drawn one, the one left, and the reflected one.

I have been wandering every day searching for various Skins in Tokyo.

 

In order to express such Tokyo using photos, I started the “ Tokyo Skins ” project which samples “Skins”

​セキネ ヒロキ ( Hiroki Sekine )

DSC_3608.jpg

1967年 東京生まれ。週末ふぉとぐらふぁ。 東京を中心に街を彷徨っては「ヒト・モノ・コト」

を撮り続けて います。

『モノクロ展』(AAAギャラリー)や『NGPアンデパンダン展』 (AAAギャラリー、アートコンプ

レックス・センター・オブ・ 東京)など多くのグループ展に参加。

I was born in 1967, inTokyo .  I am “ Weekend Photographer ”. I wander in the town of Tokyo,

I continue shooting various things in Tokyo. I participated in many group exhibitions , "Monochrome exhibition" (AAA gallery) , "NGP Salon des Artistes Independants exhibition"

(AAA gallery, The  Artcomplex center of Tokyo), and more .

 
 

Gallery​